人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
リンク
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


秋の風物詩、柿すだれが現れ始めました(^^)
秋の風物詩、柿すだれが現れ始めました(^^)_b0103889_4182710.jpg遠く南アルプスに雪が現れ、街中でも木々の色がほのかに変わるようになるこの季節。
天竜川から朝の川霧が立ち上るようになると飯田下伊那の
晩秋の風物詩、市田柿の柿すだれが現れます。


農家の方は忙しく大変な季節。
大きな農家の方は電動の皮むき機で、普通の御家庭は手動の皮むき機や包丁で忙しく皮を剥き、専用のクリップで紐に吊るす作業が手作業で行われます。


以前は農家の軒先に普通に吊るされていた柿すだれですが、ここ数年で外に吊るす家は激減し、衛生面の配慮や、より良い市田柿を作る為にだいたい屋内で行われるようになりました。
個人的には農家の軒先にある風景が好きだったので、屋内になっちゃったのは少し寂しい気がします。

でも「写真とっていいですか?」と聞くと皆さん親切に建物の中に入らせてくれて、写真を撮らせてくれます。
すご~く忙しいのに本当にありがたくて、伊那谷の人の親切さは本当に暖かいです(*^_^*)

秋の風物詩、柿すだれが現れ始めました(^^)_b0103889_420375.jpg秋の風物詩、柿すだれが現れ始めました(^^)_b0103889_4405577.jpg秋の風物詩、柿すだれが現れ始めました(^^)_b0103889_420563.jpg秋の風物詩、柿すだれが現れ始めました(^^)_b0103889_4292664.jpg

この写真は、正に剥きたてのほやほや♪
まだ薄い色の新鮮な柿たちが所狭しと吊るされていきます。
近年は気温が高い事が多いので、昔に比べると柿の管理に気を使うそうで「暖かい雨が何日も続かんといいんだけど…」とおっしゃいながら慣れた手つきで柿が並んでいきます。

これから天竜の川霧と晩秋の寒さによって、ゆっくりと熟成して白い当分の粉を纏った柔らかくて甘い
干し柿へと変化していきます(^^)
農家の皆様、夜遅くまで本当にお疲れ様です。
でも、早く美味しい干し柿が食べたい今日この頃です(*^_^*)

皆さんも、この時期に飯田に来たら伊那谷の晩秋の風物詩を是非ご覧下さい。
そして美味しい市田柿が出来たら是非、食べてみてくださいね♪

千草
by ikpm | 2007-11-01 04:36 | 飯田のこと
<< フィギュアの展示、今日からです... 第一話のみですが再放送(^^) >>