人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
リンク
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


質問です
11日に、人形劇「三国志」を語ろう~操演名人によって、いま孔明、曹操に命が吹き込まれる~に参加してくださる方に質問です。

飯田に川本先生が人形美術館を作るきっかけになったのが、飯田に人形浄瑠璃が文化としてしっかり
根ざしているからだという事を以前にお話させていただきました。
その人形浄瑠璃の伊那谷四座の一つ「黒田人形」さんの方とお話していたら、もし良ければ
11日に、黒田人形の人形に触れさせてくださるというお話をいただきました。


地元の人も、人形に直接触れる機会はほとんどありません。
川本先生が飯田に人形をくださった意味を知る意味でも、貴重な機会だと思います。
正直、私はオススメです♪
ただ、今回のイベントがお盆の為、どれぐらいの方が飯田に滞在できるのかも正直微妙です。

そこで、「私は行きたいぞ~」とか「人形興味あります」とか「まあ、その日は飯田に泊まるし少し見て
みるか」という方がどれぐらいいらっしゃるか知ってみたいんです。
見に行くとしたら、夕方か夜ぐらいかな~、とは思っています。
もし興味がある方がいらっしゃったら、お手数をおかけしますが、ここのコメントかメールで御連絡いただけないでしょうか?

せっかくの機会ですので、飯田の文化に親しむという意味でも参加してくださる方がいらっしゃったら、
嬉しいです♪

なお、この質問は「桃園の会」さんとは直接の関係はありません。
ブログの場をお借りしてしまったことを、この場をお借りしてお詫びいたしますm(__)m

メルアド tigusatuyukusa★yahoo.co.jp
(迷惑メール防止の為、お手数をおかけいたしますが★を@にかえて送信をお願いします)

千草

追記: 黒田人形さんは、「飯田市川本喜八郎人形美術館」から車で15分程の飯田市上郷黒田の諏訪神社境内に練習場があります。
人形専門の舞台が国の重要有形民俗文化財に指定され、黒田人形さんも国の無形文化財に選択されています。
黒田人形さんの練習は当日はお盆休みなんですが、特別に人形を見せてくださるそうです。
改めまして、この場をお借りしてお礼申し上げます。

黒田人形HP http://www.city.iida.nagano.jp/puppet/kuroda/

飯田市黒田人形浄瑠璃伝承館 http://www.city.iida.nagano.jp/puppet/sisetsu/kuroda.html
by ikpm | 2007-08-06 05:39 | その他の情報
<< 関帝誕が盛大に行われました♪ 人形劇フェスタ07 >>