人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
リンク
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


飯田市美術博物館 1
飯田市美術博物館 1_b0103889_132959.jpg「飯田市川本喜八郎人形美術館」から5分ほど下に歩いていくと、
「飯田市美術博物館」があります。

かっての飯田城二の丸跡に建つ、この建物は、南アルプスをイメージした山脈状の屋根を持っており外観もとても独特♪
この建物は京都駅ビルや札幌ドームの設計で有名な、建築家・原広司が設計していて、たしかに近代的な雰囲気や柱の使い方が京都駅ビルと共通です(^^)
飯田市美術博物館 1_b0103889_1501313.jpg
設計の特性上、屋上なんかも面白くってなんとなくヨーロッパの近代建築の中を
彷徨っているような気分になります。
あと、眺めがなかなか良いんで屋上は、隠れた名スポットだと私なんかは思って
います(*^_^*)

飯田市美術博物館 1_b0103889_2112172.jpg庭には「安富桜」.といわれる県指定天然記念物でもある樹齢350年のエドヒガン桜があり花のころにはライトアップもされ多くの人で賑わいます♪
でも、桜の花のシーズン以外でも、この桜はオススメ(^^)
なんと言っても幹がすばらしい桜で、長い年月を耐えてきた幹はゴツゴツとして苔むしており、独特の迫力を持っています。
巨木好きの方には、たまらない魅力を持った桜ですよ♪



美博敷地内には飯田に縁のある「柳田國男館」「日夏耿之介記念館」が併設されていて、美術館内にはプラネタリウムもあり、大人も子どももゆっくり出来ます♪


あれ、なんか外観だけで凄い書き込んでしまった ^^;
なので、常設展など館内については次回に回します、スミマセン。

ただ、ちょうど夏の特別展を行っていて面白かったんで、今回はそこだけ先に御紹介します。
現在、美博では「水谷章人写真展-スポーツ報道1968~2007」 を8月26日(日)まで、飯田市政70周年記念で行っています。

飯田市の出身で、世界的に活躍する水谷さんのスポーツ写真は本当に見応えがあり、人間の肉体ってこんなに美しいんだと感動したり、真剣な瞳に引き込まれたり、懐かしい写真にこんな事もあったな~と懐かしんだり様々な思いが湧いてきます。

第1会場には、長島茂雄、千代の富士、伊藤みどりをはじめ、棒高跳びのブブカや、F1のセナプロなど懐かしい名選手がズラリ(^^)

第2会場には、松井秀喜、中村秀輔、ベッカムやイアンソープ、そしてフィギュアスケートの女神たちなど現在の名選手がいっぱいです♪
飯田市美術博物館 1_b0103889_2452192.jpg
新体操の開脚を見て、こんなん人間じゃないよ~!!とビックリしたり、イチローのカッコいい背中にしびれたり、大変楽しく拝見いたしました(*^_^*)
この特別展は、本当にオススメですよ~♪

常設展や館内については、次回御紹介させていただきます 。

千草          美博の屋根に生息中、…七面鳥にみえるのだが…(^_^;) ↑
by ikpm | 2007-07-28 02:12 | 飯田下伊那の観光
<< ここは飲食OKです。 11日は託児所設けます♪ >>