人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
リンク
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


美術館への入り方
飯田市川本喜八郎人形美術館に来るときに、どうしたらいいの?
という疑問の声を頂いたんで、何回かに分けて、美術館への御案内をさせていただきます。

今回は、美術館への入り方…^^; です。
えっ…!! と思った方もいらっしゃるかと思いますが、慣れないと迷いやすいんでまずは基本中の基本からです。

その前に、基本情報の確認です(^^)
美術館の開館時間 午前10時~午後7時  (展示室以外は22時まで開放しています)
休館日 月曜日/祝祭日の翌日/年末年始
入館料 一 般 400円  小学生/中学生/高校生 200円
※ 半券を持っていれば、入館当日に限り出入りは自由です。

当日は、出入り自由なんで昼食に行ったり、他の観光に行った後にもゆっくり見れますよ♪

美術館への入り方_b0103889_021552.jpg写真の右側に写っている、黒い外観の建物が人形美術館です♪
孔明の看板の導きに従って、階段を上った2階が入り口で、
展示室は3階になっています。

再開発地区なんで、周囲も大きな建物が多くて迷う方もいらっしゃるか
と思いますが、黒い建物を目指して来て
みてください。
因みに、美術館の1階は観光案内所と、そば処「おにひら」が入っています。

周辺にも様々なお店があるんで、お時間があったら覗いてみてくださいね(^^)

さて、今回はせっかくなので、美術館の入り口まで御案内いたします。
長くなるんで、もしよろしければ「続き」をクリックしてみてくださいね♪



さて、美術館への入り方ですが、正直あとは階段を上がるだけです(^^ゞ

美術館への入り方_b0103889_014858.jpg美術館への入り方_b0103889_0238.jpg
孔明の看板に導かれて左の写真のような、やけに近代的な階段を上がって行きます。
階段の上まで来たら、もうエントランスの関羽が見えるはずです♪
半円状の、やはりなんか近代的な
出入り口を入れば美術館です(^^)

階段が大変な方は、エレベーターでお進み下さい。
階段の手前を右に進むとエレベーターが見えてくるので、乗ったら2階を押してください

実はエレベーターのお客様には2つ気をつけていただきたいことがあるんです。
一つ目は、2階で下りるときなんですが、実は開く扉が乗った扉の反対側になります。
私も初めて乗ったときは気がつかなくって、しばらくボ~ッと扉が開くのを待っていました^^;
美術館への入り方_b0103889_0144310.jpg
二つ目は、エレベーターを下りると真正面に右の写真の入り口が見えるのですが、実はこれは夜間入り口なんです!!
紛らわしくってスミマセンm(__)m

正しい入り口は、そのまま右に進んでいただくと見えてくる近代的な
銀色の半円の入り口になります。(上の写真の入り口です)
ちょっと悩むかもしれないんで、以上の二点に気を付けて行って
下さいね♪
因みに、展示室へも入り口を入って右のエレベーターで上がれますので、御安心を(^^)  
                                          
美術館への入り方、お分かりいただけましたでしょうか?                        
駐車場やバス停からの歩き方も、後日upしていきますので、もし良かったら
今後の参考になさってください♪

千草
by ikpm | 2007-06-01 22:20 | 美術館への来かた
<< 駐車場情報 1(本町編) これ、なんだかわかりますか~(^^) >>