ブログ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
ブーフーウーアウトレット
from アウトレットモール【ブランド..
おれがオカズにされたw
from 露出くん
津軽伝統人形芝居「金多豆蔵」
from 五所川原「お湯宿つがる」
大発見だぜ!!
from 簡 単 逆 助 援
ドックンドックン
from 逆 援 助 交 際
呂布キターーーーー!
from ラジコン部のブログ
本町便利堂
from ゼロから始める初心者の菜園
天竜峡ライン下り一日周遊2
from ゼロから始める初心者の菜園
特別講演 三国志・総集編..
from ゼロから始める初心者の菜園
高速バス 大阪 松本
from 高速バス 大阪 松本
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2007年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧
本年度はあと5日間の開館です♪
あっという間に師走は進んで、気がつけば今年もあと10日。
人形美術館の開館に至っては、あと5日です、…早い(^_^;)
個人的に今の展示はお気に入りなのですが、示内容が替わると、こんなに大勢の三国志の人形たちは見れなくなってしまいます。
皆さんも、今のうちに是非見に来てくださいね♪」


人形美術館は27日から展示替えを行うため、人形たちに会えるのは26日の水曜日まで。
年始の開館は、1月4日からです(*^_^*)


そして、展示替えの詳細が伝わってきました。
前にも書いたように、次回の展示内容は「三国志」に「平家物語」が加わります。
そして、それ以外の見どころとしては「南総里見八犬伝」の人形がお目見えします♪


「南総里見八犬伝」というとNHKで放送された「新八犬伝」の辻村寿三郎先生の人形を思い浮かべる方も多いかと思いますが、今回展示されるのは、もちろん川本先生の八犬伝です。

「劇団貝の火」が時々上演している川本先生の人形による「南総里見八犬伝」!!
写真集以外では見たことがない方も多いんじゃないかと思います。
私もすごく楽しみです(^^) 皆さんもこの機会に是非ご覧下さいね♪


そして正月限定なんですがエントランスに飾られている関羽が、しばらくの間休憩します。
関羽の代わりに登場するのは、平家物語の「玉虫」ちゃん♪
う~ん、なかなかマニアックな人選だ(^_^)
彼女が1月15日まで限定で関羽様の代理を務めます
ので、そちらもよろしくお願いいたします。

因みに今日時点で分かっている情報は以下の通りです。

年始年末の休館日(展示入れ替え休みを含む)…12月27日~1月3日

展示替え後の内容(予定)
平家物語…42体 (平清盛 源義経 木曽義仲 静御前など)
三国志…21体 (孔明 曹操など主要な人形 大喬 小喬など幻の人形を含む)
人形アニメーション…8体(死者の書より)
人形劇・CM…34体(現展示内容を継続 ヤンヤンムウくん 三匹のこぶたなど)
南総里見八犬伝…26体
[PR]
by ikpm | 2007-12-21 23:57 | 美術館イベント・展示入れ替え
霜月祭り
b0103889_2256158.jpg先日、飯田から車で1時間かけて上村に霜月祭りとゆう重要無形民俗文化財の湯立神楽を見に行ってきました(*^_^*)

この祭りは伝来した湯立神楽に、滅びた遠山一族の霊を鎮める鎮魂の儀式が後から加えられた祭りと言われています。
飯田市上村と南信濃の各地区に伝わっており、面や踊りはそれぞれ違うのですが、だいたい夜通し行われる地区が多く、前半は全国の神々をお招きして大釜のお湯に入っていただきその後お帰りいただく儀式。
全国の神々の名を呼んで招待し、釜の湯の前で願いをかけ、舞を捧げます。
(ジブリの千と千尋の発想の原点の一つはこれらのお祭りと言われています)
その後、面をつけたこの土地の神々の舞がありますが、これが面白いんです♪

今回見に行ったのは、上町地区。
前半はマジメに神事が続くのですが、土地の神々が出てくると祭りもクライマックス(^^)
老夫婦の神太夫夫婦の婆に囃し立てた村人は榊でビシバシ叩かれ、稲荷と山の神は「よ~っせ、よ~せ」の掛け声の中、観客の中を飛び回り招く村人に向かって走りこんでジャンプ!!

更には、水の王と土の王の二人が釜のお湯を素手で跳ね飛ばし祭りは最高潮!!
見ているこっちも、神に突進され、村人に激突され、お湯をちょっと浴びて楽しみますヽ(^。^)ノ
b0103889_014581.jpgb0103889_01520100.jpgb0103889_0154666.jpgb0103889_0163354.jpg
面の最後に天伯様が舞い、弓を射て地元の神々が終わります。
そして最後の舞があり、見学者もみんなで湯の上の神々が宿っていた紙飾りに幣を投げて終わるまで本当に楽しかったです(*^_^*)

飯田下伊那は、そんな伝統芸能の宝庫。
1月には「新野の雪祭り」という有名な伝統のお祭りもあります♪
眠い寒い煙いと三拍子揃っていますが、どうにも止められない魅力のあるお祭りです。
興味のある人は、めちゃくちゃ防寒して行って見て下さいね(^^♪

千草
[PR]
by ikpm | 2007-12-15 00:19 | 飯田下伊那の伝統芸能、イベント
スイスじゃなくて長野です(^^)
b0103889_0384498.jpg山がそびえ立つ雄大な風景。
一見、どこの国のアルプスかと勘違いしそうな風景ですが、れっきとした日本です(^^)

見える山は南アルプスの聖岳と上河内岳で長野県と静岡県の境にそびえ立っています。
撮影したのは飯田から車で1時間ぐらいの所にある、飯田市上村の下栗地区

急な傾斜に作られた農耕地から「耕して天に至る」とも「日本のチロルの里」とも呼ばれています。
ちょうど、この地方で霜月祭りという湯立神楽があり見に行ってきた帰りに寄ってきました(*^_^*)

日本の原風景とも言われていますが、急斜面に立つ家と畑が圧巻です。
道もクネクネと山を登っていて急すぎて、上手く写真に撮れないぐらい^^;

土地の斜度が38度、標高1000m近辺での農作業は大変な事も多そうなんですが、朝から元気に地区の人が急斜面を畑に向かっていました。
b0103889_0393938.jpgb0103889_040342.jpgb0103889_0403551.jpgb0103889_0411546.jpg

全体的に山のある風景はキレイなのですが特に、この上村にある「しらびそ高原」は景色がとてもキレイです♪

この帰りにお隣の南信濃にある「かぐらの湯」という温泉に向かったんですが残念ながらお休みでした(;_;)
でも名物のジンギスカンは、ちゃんと買ってきましたよ♪

千草
[PR]
by ikpm | 2007-12-13 00:50 | 飯田下伊那の観光
すみませんm(__)m
11月末から停滞しっぱなしのブログになってしまってスミマセンm(__)m
私事で恐縮なのですが1月末まで大変忙しく、こんな感じのポツポツ更新が続いてしまうかと思います。
出来る限りの更新を心がけますが、暖かい目で見守っていただけると嬉しいです♪

人形美術館関係の情報が出たら必ずお伝えしますんで、許してください。

千草
[PR]
by ikpm | 2007-12-13 00:48 | 徒然雑記
MARRON(マロン)のケーキ(^^)
b0103889_1145562.jpg12月になり街には華やかなクリスマスイルミネーションが踊り、クリスマスモードが高まってきています(*^_^*)
クリスマスといえば、もちろんケーキ♪

和菓子ばっかり先行しちゃいましたが、もちろん飯田にも美味しい洋菓子店があります。
今回は、そんな中からMARRON(マロン)さんを御紹介します(^^)

飯田でケーキの話をするときに、このお店は外せません。
オシャレで上品な甘さのケーキたちがいっぱいのお店です。
焼き菓子系も美味しいのですが、特にオススメなのがバウムクーヘン♪
中でも秋から春にかけて販売される「いいだりんごバウムクーヘン」が個人的に好きです(^^)

まん丸のバウムクーヘンの中心にリンゴが入っていて、一粒で二度美味しい感じがあります。
前に一人で一個食べちゃったのは内緒の話^^;
b0103889_1222320.jpg
現在、MARRON(マロン)さんは2店舗あり、大きいアップルロード店は飯田インターを下りてアップルロードを車で5分少々下った辺り、ユニクロと綿半さんの角を右折した先にあります。
人形美術館から近いのは本店で人形美術館を出たら左折し、そのまま下っていきます。
徒歩で5分もかからないぐらい。追手町小学校という古い洋風の外観の小学校のある交差点に入る手前の右側にあります♪

MARRONアップルロード店      MARRON本店      
長野県飯田市鼎名古熊2082-2     飯田市追手町1丁目
電話番号: 0265-56-2882        ℡0265-52-6166
定休日: 第3水曜日
営業時間: 9:30~20:00

千草
[PR]
by ikpm | 2007-12-08 01:26 | 飯田のお店
孔明先生もイルミネーション…^^;
b0103889_23222714.jpg先に謝っちゃいます!!久々の更新なのに不真面目です。

万が一、川本先生サイドの方、人形美術館関係者の方、飯田市関係の方がご覧になっても、あくまで オタク ファン個人のたわ言なんで笑って許してくださいね。
怒っちゃいやですよ~m(__)m

人形美術館前には諸葛孔明の旗(のぼり?)が立っていて、本物の孔明先生の前では記念撮影ができないので、この旗の前で記念撮影をしている方も多くいます(^^)

先日書いたように現在、人形美術館周辺ではイルミネーションが点灯されているのですが、この旗の孔明先生も後ろの木のイルミネーションが透けてキラキラと輝いています♪

マジメな孔明の後ろがキラキラしているのも違和感満点ですが、星を読むのが得意の孔明先生と考えればステキなのです♪
ただ、ちょっと角度がずれると、ちょっとおかしな事にも…。

ここからはマジメな方は見ちゃダメです^^;
[PR]
by ikpm | 2007-12-04 23:58 | 徒然雑記
イルミネーション点灯中(^-^)
b0103889_21435557.jpg
b0103889_21442921.jpgイベントが多い12月に入り、街も華やいできていますね♪
人形美術館前の広場にも今日からイルミネーションが煌めくようになりました(^-^)

階段を中心に青や白など様々な色の電球が煌めき、なんとなく気分もワクワクします。
イルミネーションの期間は1月の末まで♪
人形美術館では12月いっぱいは17時以降の入館者の方が入館料が半額にます。
展示入れ替え前に、ぜひ人形美術館に来てイルミネーションも見ていってください(*^_^*)

千草
[PR]
by ikpm | 2007-12-01 23:17 | 飯田のこと