ブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
ブーフーウーアウトレット
from アウトレットモール【ブランド..
おれがオカズにされたw
from 露出くん
津軽伝統人形芝居「金多豆蔵」
from 五所川原「お湯宿つがる」
大発見だぜ!!
from 簡 単 逆 助 援
ドックンドックン
from 逆 援 助 交 際
呂布キターーーーー!
from ラジコン部のブログ
本町便利堂
from ゼロから始める初心者の菜園
天竜峡ライン下り一日周遊2
from ゼロから始める初心者の菜園
特別講演 三国志・総集編..
from ゼロから始める初心者の菜園
高速バス 大阪 松本
from 高速バス 大阪 松本
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2007年 10月 ( 19 )   > この月の画像一覧
第一話のみですが再放送(^^)
すでに人形美術館HPのインフォメーションでも発表されていますが、
11月4日の「NHKアーカイブス」で人形劇三国志の第一話のみですが再放送がされます(*^_^*)

う~ん一話といわずに、是非本格的な再放送を!!!
とも、思いますがなにはともあれ貴重な機会です♪
NHK総合ならみんなが見えるので、是非見てくださいね(^^)

千草

 ■NHK総合テレビ「NHKアーカイブス」
 ■チャンネル :総合/デジタル総合
 ■放送日 :2007年11月 4日(日)
 ■放送時間 :午後11:40~翌日午前1:00(80分)
 ■人形劇「三国志」から第1話「桃園の誓い」
                 (1982年制作、44分)
 

 ・番組の中では、加賀美アナウンサーが孔明の人形が生まれるまでの苦労話など舞台裏を交えながら紹介する予定です
[PR]
by ikpm | 2007-10-30 21:17 | その他の情報
五平餅は美味しいんだに(^^)
b0103889_271113.jpg長野県の郷土食といえば、蕎麦やおやきが思い浮かぶ方も多いんじゃないかと思います。
それも間違っちゃいないんですが飯田で地元の味といったら、やはり五平餅(ごへいもち)だと思います(^^)

五平餅は、ご飯を丸めて串に刺して炭火で焼き、甘めの味噌を付けて仕上げた郷土食♪
信州ではこの飯田市を含む伊那谷や木曽、そして岐阜、
東海・三河地方にも伝わっています。
形が神道で神に捧げる「御幣」に似ているから「ごへいもち」というらしいんですが、現在は形も味もお店や地方ごとにまったく味が違います。

飯田では、よく五平餅で思い描く「ぞうり型」よりも、どちらかというと食べやすいように丸型を2~3個串刺しにした形がメジャー。
味噌も味が店によって違い代表的なところでは、柚子みそ、胡桃みそ、山椒みそ、胡麻みそなどで甘さも様々です。
美味しいところの五平餅を、あったかいホカホカで食べると、う~ん美味しい♪
やっぱ、地域の味です(*^_^*)

飯田ではあっちこっちで販売しています。
地元のスーパーや、農産物の直売所、そしてもちろん専門に扱っているお店も。
一店、一店、味が違います、飯田に来たら、やはり五平餅!! 是非、食べてみてくださいね(^^)
真空パックでお土産にできるお店もありますよ♪

千草
[PR]
by ikpm | 2007-10-28 23:51 | 飯田下伊那の特産、お土産など
ムッシュウ松尾展で、おもちゃがいっぱい♪
人形美術館前のりんご庁舎の駐車場横のスペースでムッシュウ松尾展がフィギュアマーケットの関連
イベントで始まっています。

ムッシュウ松尾さん…? と思ったら、古いおもちゃのコレクターで HAPPY*DAYSというおもちゃの
ギャラリーのオーナーさん、なんだそうです(^^)

今回の展示は30年以上前のおもちゃ、本や雑貨、レコード、服などが中心。
某鑑定番組でみるような、懐かしいのにかわいい様々なグッズが並び、ムッシュウ松尾さんのセンスで
愛らしい空間になっています♪

展示期間はクリスマス頃までの予定、人形美術館までいったら是非のぞいて見てくださいね(^^)

b0103889_23364937.jpgb0103889_2339627.jpgムッシュウ松尾展

場  所:本町1丁目りんご庁舎1階駐車場入り口横
展示期間:2007年10月24日~クリスマス頃まで
備  考:通りから見ることができます

千草
[PR]
by ikpm | 2007-10-26 23:46 | 07年フィギュア·マーケット
35940人目も無事達成しています(^^)
先週のブログで35940(さんごくし)人目の方が日曜に出そう、というお話をしました。
(本当の3594人目はオープン初日の混乱の中通過してしまったんで…)
報告が遅くなっちゃいましたが、21日に無事に35940人達成しました(^^)

35940人目に来てくださったのは、県内伊那市の男性♪
子どものころTVを見ていて、三国志が大好きな方だそうです。
さんごくしの記念に出師の表の扇子、孔明のクリアファイル、曹操の一筆箋の3点が贈られました(*^_^*)

人形美術館では11月2日~4日まで、3日に開催される「インターナショナルフィギュアマーケット」に合わせて地元出身の作家のフィギュア展が行われます。
それに合わせて入館者にフィギュア(海洋堂の食玩かな?)が当たるイベントが行われる層なんで、是非行ってみてくださいね(^^)

千草
[PR]
by ikpm | 2007-10-26 05:09 | 人形美術館
「死者の書」のDVDが発売になりました
b0103889_22155159.jpg人形アニメーション映画「死者の書」のDVDが本日発売になりました(^^)

本編「死者の書」(70分)と序章にあたる「ひさかたの天二上」(15分)、そしてメイキング オブ「死者の書」(48分)と特典も満載の内容です♪

表紙は蓮糸でハタを縫う美しい「藤原南家の郎女」、そしてDVDには俤人様。
う~ん、眺めているだけで徳が上がりそうです。

「死者の書」は一部上映と、衛星放送での放送だけだったので、見たことがない方もいらっしゃるかと思います。
正直、私個人的にはこの話は難しいところも多く、1回や2回見ただけではいまだに理解しきれていない所も多くある気がします。
b0103889_22403625.jpg
皇子の執心の深さと、郎女の信仰の一途さが織り成す美しい物語を、この機会に是非ゆっくりご覧下さい。
きっと、見るたびに新しい発見をくれる作品だと思います。

千草

DVD「死者の書」
提供:株式会社桜映画社
発売元:ジェネオン・エンタテインメント株式会社
お問い合わせ:03-5721-9876(月・火・水・木・金13:00~16:00)
[PR]
by ikpm | 2007-10-24 22:10 | その他の情報
大きな虫は好きですか?
今日は本格的に、人形美術館とも川本先生とも、飯田の観光とも脱線します(^_^;)

ちょっと衝撃的な物を見ちゃったので、この衝撃を皆さんにもおすそ分けしたい!!
(↑…いらないお世話か ^^;)
いや、これが飯田のすべてではないんですが、ある一面ではあるということで…昆虫の話です。
そう、前にお伝えした大スズメ蜂の続きです。

虫が苦手な方は続きは読まないで下さいね、グロイの苦手な方にもオススメはしません。
もろに画像も付けましたんで、見た後で気持ち悪くなっても責任は取れませんからね。


まあ読んでもいいかな~と思う方、怖いもの見たさの方は「昆虫注意」をクリックしてお進み下さいm(__)m

「昆虫注意」
[PR]
by ikpm | 2007-10-23 23:56 | 徒然雑記
ムウくん見ちゃった~(^^♪
昨日、帰宅してなにげなくTVをつけたら赤いクマの人形が…(゜o゜)
ムウくん!!!
これは人形美術館で見た「ヤンヤンムウくん」の赤い熊の子、ムウくんじゃないですか~!!
しかもノッポさんと一緒だ~!!!
(↑千草は「できるかな」世代なんでノッポさんを見ると無条件に喜びます♪)

えっ、なになに!?
ムウくんって「おかあさんといっしょ」の人形じゃなかったの!!
なんでノッポさんと一緒にいるの~!!!

と、興奮のままに番組を見てしまいました(*^_^*)
そう、日曜の深夜の再放送番組といえば「NHKアーカイブス」
昨日はノッポさんが初めてテレビに登場した「なにして あそぼう」という番組の再放送で、そのパートナーが川本先生の作ったムウくんだったようなのです♪

ちなみに、この番組の後継番組が私が見ていた「できるかな」で、ノッポさんの相棒のキャラクターは
ゴン太くんになってました。
そしてムウくんの人形は、この「なにして あそぼう」の後、「おかあさんといっしょ」に再デビューをしてたようなんです。

…いやはや、ぜんぜん知らなかった~^^;
なにはともあれ、偶然つけたチャンネルで貴重な物を見れて本当に良かったです♪
ムウくんとノッポさんの競演なんて、今ではなかなか見れませんからね。

ちなみにこの番組、今日(10月22日)午後3時11分~4時31分にBS2(NHK衛星第2テレビ)で再放送するようです。
間に合う方は是非見てくださいね(^^)

あと飯田市川本喜八郎人形美術館には表情の違う3体のムウくんがいます♪
やんちゃそうな表情がカワイイですよ~(^^)

千草
[PR]
by ikpm | 2007-10-22 01:51 | 徒然雑記
寒い~ (*^_^*)
b0103889_23282078.jpg急に寒くなってきましたね~(*^_^*)
天竜川から朝の川霧が立ち上るようになり、日々秋が深まってきますね。
今日は今シーズン初めて南アルプスに雪が積もっているのが見えました。
今日も農家の方と、「もうじき柿剥きの季節だで、じきに霜もおりるな~」なんて会話をしていたんですが、ほんとにあっという間に季節は変わっていくんですね♪
朝、毛布から出るのがキツイ今日この頃です^^;
千草
[PR]
by ikpm | 2007-10-20 23:35 | 徒然雑記
王昭君様がお見えになります♪
b0103889_23135394.jpgb0103889_23132517.jpg



飯田市制施行70周年記念特別展
絵画のなかの物語
-菱田春草「王昭君」と日本美術院の歴史画-



飯田出身の日本画家で「朦朧体」と呼ばれる輪郭線を廃した画法で有名な菱田春草。
その、菱田春草の代表作の一つ「王昭君」などを中心とした特別展が20日から飯田市美術博物館で行われます(*^_^*)

今回は「飯田市制施行70周年記念特別展」ということで春草の「王昭君」「菊慈童」「砧」などをはじめ、
横山大観の「井筒」、下村観山の「大原之露」、安田靫彦の「卑弥呼」、前田青邨の「石棺」など豪華展示内容です♪
また10月28日と11月4日には無料の特別講演会も行われます。

春草は飯田の仲ノ町の生まれで、お墓も飯田市役所近くの柏心寺にあります。
飯田にゆかりの深い菱田春草展、芸術の秋にゆっくりご覧下さいね(^^)


飯田市制施行70周年記念特別展
絵画のなかの物語
-菱田春草「王昭君」と日本美術院の歴史画-


開催日2007/10/20~ 2007/11/11
時間 9時30分~17時(最終入館は16時30分)
内容 菱田春草・横山大観・下村観山、木村武山、安田靫彦、小林古径・前田青邨の描く名品を通じて、絵画に込められた物語世界と、各作家の個性をご覧下さい。


★開幕記念講演会 10月21日(日) 13時30分~
★特別講演会(1) 10月28日(日) 13時30分~ 古田亮氏(東京芸術大学大学美術館助教授)
★特別講演会(2) 11月4日(日) 14時~ 草薙奈津子氏(平塚市美術館館長)

会場 飯田市美術博物館
料金 [特別展料金]大人500(400)円、高校生300(250)円、小中生200(150)円
※( )内は20名様以上・割引券利用の金額。
※今展に限り、満70歳以上の方・身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳を所持している方は無料
※同伴者は無料になりません。入館時に証明できるものをお持ち下さい。
問合せ 飯田市美術博物館 Tel.0265・22・8118
備考 休/月曜日、祝日の翌日
[PR]
by ikpm | 2007-10-18 23:42 | 飯田下伊那の伝統芸能、イベント
今週末にさんごくし(^^♪
今週末ぐらいに人形美術館への入館者が三国志(35940人)になります(^^♪
記念すべき三国志の方には人形美術館から記念品が贈答されますんで、皆さんふるって
お越し下さいね♪
ちなみに40番台の方にも記念品がでるそうですよ~(*^_^*)

千草
[PR]
by ikpm | 2007-10-17 22:49 | 人形美術館