ブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
ブーフーウーアウトレット
from アウトレットモール【ブランド..
おれがオカズにされたw
from 露出くん
津軽伝統人形芝居「金多豆蔵」
from 五所川原「お湯宿つがる」
大発見だぜ!!
from 簡 単 逆 助 援
ドックンドックン
from 逆 援 助 交 際
呂布キターーーーー!
from ラジコン部のブログ
本町便利堂
from ゼロから始める初心者の菜園
天竜峡ライン下り一日周遊2
from ゼロから始める初心者の菜園
特別講演 三国志・総集編..
from ゼロから始める初心者の菜園
高速バス 大阪 松本
from 高速バス 大阪 松本
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2007年 08月 ( 30 )   > この月の画像一覧
秋の飯田は、美味しさがいっぱい♪
早いもので明日から9月。
ここ数日の雨で急に秋の気配が強くなってきましたね。
飯田も気がつけば、そこかしこに秋が顔を覗かせています(*^_^*)

b0103889_22232582.jpg無人購買や直売所には梨がいっぱい出てきています。
今年は猛暑が続いた為、全体的に甘みが強くて本当に美味しいです♪
どんな梨でも美味しいのですが、私のオススメは、秋も深まった頃出てくる
南水(なんすい)。
私たちの住む、南信州で生まれた梨です(^^)

もし、この時期飯田に来たり、どこかで見かける機会があったら是非
食べてみてください♪
すご~く甘くて、ジューシーなお味なんです。
私なんかは南水を愛するあまり、南水様と呼んでしまうほど ^^;
もし、甘みが強い梨が好きな方ならハマる事、間違いなしです!!

南水は果汁が多く、甘味が強いのが大きな特徴です。
糖度は14~15%。日持ちがすごく良くて常温で1ヶ月、冷蔵で2ヶ月ぐらい大丈夫です。
「南水」の出荷は9月後半なんでまだ少し早いんですが、本当にオススメです♪

また、どんな種類でも、選果場や農協で糖度を検査した「太鼓判」という札が付いてるのは、ちょっと高いんですが、一度食べたらやみつきですよ(^^)

あっ、でも無人販売とかのやつも上手く選べば格安で十分美味しいし、意外と鳥なんかが突いた傷物も甘いですよ♪♪ 野生の勘は侮りがたし…(^_^.)

b0103889_22181182.jpgb0103889_22192314.jpgりんご並木のリンゴも少しづつ、赤みが見えるようになって来ました。

早くも収穫の始まりだした稲に
赤とんぼが舞い、夜は虫の音が賑やかです。

信州の秋は美味しさがいっぱい♪
是非、人形美術館と一緒に食の信州も堪能してってくださいね(*^_^*)
千草  (写真は現在出荷中の幸水♪ これも美味しいですよ~)
[PR]
by ikpm | 2007-08-31 22:31 | 飯田のこと
展示内容が入れ替わりました 2
今日は引き続き、展示入れ替えの御報告をさせていただきます(^_^)

展示室で一通り、三国志の前半の世界を堪能すると、次は人形アニメーションの世界へ♪
ここでは作品ごとにスペースに入って、それぞれの世界が再現されており、とても雰囲気があって
いい感じです(^^)
花折り、道成寺、火宅、いばら姫など様々な人形の世界が堪能できて、その小ささと見事な表情に
改めて驚かされます!!
人形美術館では定時に人形アニメーションの上映を2階で行っているので、この人形を見た後
人形アニメーションをみたら、いっそう楽しめそうです(*^_^*)
道成寺の女は情念の表情が凄い迫力でしたし、いばら姫のセットなんかもかっこいいですよ♪
莵名日処女も、表情、翻る着物、共に本当に美しいです。

そんな人形アニメーションの世界を堪能したら、廊下へ。
今回から人形が展示されたんで、廊下の写真撮影は禁止になりました。お気をつけ下さい。

という訳で今までは撮れましたが、今回からは写真は撮れませんでしたのでご了承下さい。


廊下は「子供のための仕事」というコーナーになっていて、TV番組や舞台などの人形がズラッと展示されています。
55年の「三匹のこぶた」やアサヒビールのほろにが君、クイズ面白ゼミナールの鈴木アナの人形など様々な懐かしい人形たちに会うことができます(*^_^*)
中でも「ミツワ石鹸」の三人娘なんかは、思い出深い方も多いようで、会社の同僚に話したらいきなりCMの歌を歌われてビックリしました(^^)

そんな展示の中でも個人的に珍しいな~、と特に感じたのが人形絵本です♪
昭和26年に飯澤匡氏の呼びかけで人形のグループを作り、その人形を撮影して作られた絵本で、
川本先生の人形アニメーションの原点にもなっている作品です。
世界の童話なんかが多いのですが、表紙だけ見ていても本当にかわいい♪
中には人形が浮き上がる作りになっているものもあって、見ているだけでも楽しめますよ。
出来たら、中身も読んでみたくなるぐらいです(^_^)

前回は当麻寺に郎女がいるシーンの再現されていたスタジオですが、今回は大津皇子の塚の前で
9人の白装束の村人が魂乞をしているシーンです。
空調の風で持っている布が揺れていて、ちょっと不気味な迫力がいっぱいです。 (失礼^^;)


今回は、本当に人形の幅の広い展示になっていて何回繰り返してみても飽きません!!
私なんて気付いたら4時間を経過して閉館時間へ、でもまだまだいれる気分でした(^^ゞ

皆さんも、ぜひお越しになって、この素晴らしさを体験していってください(*^_^*)
飯田はちょうど梨の美味しいシーズン、リンゴも早い種類はうっすらと色づき始めてきています。
これから秋にかけては、あ~信州人で良かった♪ と、思える味覚の季節です!!

遠方の方も多いとは思いますが、秋の旅行がてら飯田にお越し下さい。
心からお待ちしています(^_^)

千草
(エキサイトさんのトラブルだと思うのですが、しばらくこのブログが開けませんでした。
お越しいただいた方には大変御迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありませんでしたm(__)m)
[PR]
by ikpm | 2007-08-30 07:01 | 人形美術館
展示内容が入れ替わりました~(^^♪ 1
昨日から、飯田市川本喜八郎人形美術館の展示内容が入れ替わりました!!
休館日のたった一日での、展示入れ替え。
川本先生をはじめとしたスタッフの皆さん、本当にお疲れ様でした。

と、いう訳で、行ってきました人形美術館(^^)
すべてをお話しすることは出来ませんが、今日は新展示のポイントだけ御紹介します。

そんな訳で、わくわくしながら階段を上り、展示室へのドアを入ると。

うわ~!!! 
入ったとたんに、あまりのかっこ良さに撃沈!!
これは凄いです(*^_^*)
でも、この感動だけは皆さんに体験してもらったほうがいいと思うので、
このブログではあえて書きません。
是非、ここだけは皆さんで御確認下さい。(不親切でスミマセン ^^;)


入口の感動が冷めやらず、ここだけで凄い時間を取ってしまいました。
あわてて進むと、前回の展示から残っている黄巾党の皆さんと、宮中の皆さんにまず御対面。
宮中の皆さんには、新しく十常侍が追加。
うわ~、懐かしい~!!!久しぶりに十常侍見ました。
十常侍の段珪の愛くるしい着物の柄とか完全に忘れていましたから(^^ゞ


そして、その次の展示がある意味凄かった!!
前回は、曹操軍と劉備軍が向かい合っていた場所。
今回、そこにはなんと、劉備と曹操が並んで、董卓、呂布と向かい合う構図が!!
劉備と曹操が連合しているなんて、正に前半ならでは!!!

今回は前半なんで、劉備軍と曹操軍共に前回に比べると人数が少ないのですが
それを補って有り余る、ステキすぎる構図です♪
あれっ…でも、なぜかここの劉備に髭が…まあ、髭があったほうが迫力が出るからいいか~!?

そして、ふんぞり返る董卓がすごい迫力(^^)
今回、董卓は赤兎に乗っているんですが、前に関羽を載せていたときに比べて、
明らかに赤兎、重そうです。
大丈夫か~、千里走れるか~!? と、ついつい心配したくなっちゃいました(^^)

「続き」
[PR]
by ikpm | 2007-08-29 01:46 | 人形美術館
飯田の和菓子 「和泉庄」さん
飯田は今は完全焼失しちゃって面影がありませんが、飯田城の城下町として発展してきました。
飯田は水も良かったんで城主は茶の湯に親しみを持ち、飯田には必然的に美味しい和菓子が多く出来ました。
飯田の和菓子は本当に美味い(*^_^*)
川本先生もお気に入りで、先日のトークショーの司会の上野さんにもお土産としてオススメしていたそうです♪
b0103889_20545613.jpg

そんな和菓子屋さんの中から、今回御紹介するのは和泉庄さん。
人形美術館から徒歩3分ぐらいのところにお店がある、飯田の老舗和菓子店の一つです。

b0103889_20544051.jpg文政元年(1818)に創業、飯田城主堀家御用達の店だった、このお店のオススメはなんと言っても
「名代大きんつば」♪
一子相伝で受け継がれてきた、丁寧に煮込んだ国産小豆を使ったつぶあんの上品な甘さが美味しい
「きんつば」です(^^)

あと、季節ごとの「小きんつば」もあり、春は桜、現在は抹茶、
秋からは栗になります♪
9月からの栗は皮にそば粉を利用してますし、今月いっぱいの抹茶も、
モチッとした独特の厚皮が美味しい一品です。

場所は人形美術館を出たら下り「銀座三四丁目」の信号わ渡ったら、左に向かいます。そのまま信号機(通り町)を一つ越え、次の交差点(銀座1、2丁目)の角です。
飯田の老舗の味を是非ご堪能下さい(*^_^*)

「和泉庄」 長野県飯田市銀座2-11 
TEL.0265-22-0253 / FAX.0265-52-5052

(写真は8月まで限定の、抹茶小きんつば♪)

千草
[PR]
by ikpm | 2007-08-27 21:03 | 飯田のお店
入れ替え前最終日
今日は、今展示されている人形たちの入れ替え前最終日(*^_^*)
美術館オープンから、ほぼ5ヶ月。
毎日がんばってくれた人形たちに、本当に感謝です♪

今の人形たちの多くと、しばらくのお別れになっちゃうのは寂しいですが、次の人形たちがもうスタンバイしているかと思うとちょっとドキドキします♪

この5ヶ月、本当に多くの方に御来館していただいて本当にありがとうございました。
残念ながら、飯田まで来ることが出来なかった~っていう方もいらっしゃるかと思いますが、今度は三国志の前半の人形たちがお出迎えになります。

「死者の書」の人形たちも今日で一休み。
美しく、純粋な信仰を持つ郎女や、いかにも一癖ありそうな押勝の代わりに、「花折」や「道成寺」など、今までの人形アニメーションの代表的な人形たちが登場です。
いばら姫の人形とか、しっかり見るのは飯田で岸田今日子さんの対談が行われて以来なんで本当に楽しみです。


千草
[PR]
by ikpm | 2007-08-26 10:28 | 人形美術館
あと2日で入れ替えだ~!♪
先日の一瞬の涼しさが嘘のように、残暑が復活していますね~ ^^;
昨日も、今日も完全に30度を越えたんで、人形美術館に無料で入れた方もいらっしゃるのではないでしょうか(^^)

「飯田市川本喜八郎人形美術館」で今の人形たちに会えるのも、残すところあと2日。
このところ、地元の特権を利用して、ほぼ日参状態の千草です。
正直、そろそろ行き過ぎだと我ながら思いますが、やはりしばらく会えなくなっちゃうと思うと名残惜しくって…(;_:)
美術館職員様、この顔も見飽きたと思いますが、いましばらくお許し下さいね。

人形美術館に行くと入れ替えになっちゃう人形を中心に夢中で見るのですが、中でも周瑜、仲達など
個性的な人形としばらくお別れかと思うと、本当に寂しくなります。
遠方過ぎて、来るのが難しい方も多くいらっしゃるとは思いますが、来れる方はしばしのお別れの前に
是非見に来てくださいね!!
30度超えたら、入館無料キャンペーン中ですから(*^_^*)

そして、火曜日に新しい人形たちと会えるのも、今から本当に楽しみです♪
孫堅、孫策、徐庶に水鏡先生、袁紹、袁術、…久しく見ていない人物の顔が浮かびます(^^)
孔明は服が変わるそうですし、劉備も髭がない前半の頭になりますよね~。
今いる、人形たちもどう変化するのかも気になりますね。

川本先生をはじめとするスタッフの皆さん、今月はイベント続きでお疲れだと思います。
1日での切り替えは大変だと思いますが、お体に気をつけてがんばって下さいね。
何も出来ませんが、心から応援しています♪

千草
[PR]
by ikpm | 2007-08-25 02:31 | 人形美術館
伊賀屋さんは奥深かった(*^_^*)
最初に謝っておきます、m(__)m
私、千草は残念ながらこの世界に、詳しくありません。
詳しくない人がブログで書くんで、説明不足や変な所があるかと思います。
あ~あ、しょうがないな~…と許してやってください^^;
詳しい方、コメントで情報の補足をしていただけると嬉しいです♪

飯田で、ある意味知る人ぞ知るお店。
それが、伊賀屋さん
人形美術館を出て、反対車線の道を下り最初の信号機を渡った角にあります。
b0103889_13393.jpgb0103889_113086.jpg
楽天市場にも出店しているので、名前を聞いたことのある方もいらっしゃるかもしれません。
フィギュアとかに強いお店で、前に人形美術館に来た方が「アキバでも現在入手が難しい品があった♪」と喜んでいた事も(^^)
因みに「三国志」というよりは、今現在は「一騎当千」のフィギュアがありました♪

店内には商品が所狭しと、並んでいるのですが、聞いた話によりますと陳列棚の奥の方にレアな商品が隠れていることが多いとか…。
フィギュア以外にも、ガレージキットとか、Tシャツなんかもあって、私も久々に行ったのですがとても
奥が深い世界でした。
興味のある方は、ぜひ訪ねてみて下さいね(*^_^*)

b0103889_1102981.jpgあと、11月3日に飯田市川本喜八郎人形美術館が共催、伊賀屋さんなども協力して「インターナショナル・フィギュア・マーケット」というイベントが人形美術館周辺で行われます♪

フィギュアのフリーマーケットや、有名メーカーからの蔵出しガレージキットや
トークショーなんかが予定されているようですよ。
まだ動き始めたばかりの企画なんですが、興味のある方は是非チェックしといてくださいね(^^)

因みに8月25日から、フリマの出展者さんの受付を開始するみたいですよ。


有)伊賀屋人形店
長野県飯田市銀座4-10
TEL : 0265-22-0370 Fax : 0265-22-0390
http://www.igaya.co.jp/ E-Mail : info@igaya.co.jp
営業時間 11:00~20:00 / 土・日・祝日10:30~20:00
定休日 月曜日 (第一と最終月曜日は1:30より営業、祭日は営業し翌火曜振替え休業)
クレジットカード VISA、MASTER、UC、ニコス


千草
(個人的に伊賀屋さんのウインドに飾られてるお客さんが作ったという妖鳥シレーヌが美しくて大好き♪)
伊賀屋さん、お忙しいところ写真を撮らせていただいて、本当にありがとうございました。
[PR]
by ikpm | 2007-08-24 00:57 | 飯田のお店
美術館にお得に入れるかも!!
「飯田市川本喜八郎人形美術館」にお越しくださるお客様に大チャンス!!
ただ今、人形美術館では日頃の御来館に感謝してお得なイベントを開催中です(^^)


一つは「30度超えたら入館無料!!」
今年は本当に暑い日が続きます ^^;
暑い中御来館していただけるお客様に感謝して、気温30度以上の日は入館無料キャンペーンを行っています。
人形美術館の入口の階段の所に温度計があるので確認して、30度以上ならラッキ~♪
入館するときに受付で「30度超えてるよ」と告げて、ご入館下さい(*^_^*)
暑い日も、人形美術館の中は涼しいですよ~。
ちなみに、週間予報を見たら一応30度をわずかに超える予想の日が多かったです!!

でも、せっかく来たのに30度じゃなかった方、大丈夫!!
まだ、チャンスはもう一つあるんです(^^)

それは「クイズに答えて入場無料!!」です。
飯田には「いいだFM (iステーション)」というコミュニティFMがあります。
この、iステーションのラジオ放送と人形美術館が連携して、26日まで番組内でクイズを出題しています。
クイズは毎日変わるのですが、その答えを人形美術館の窓口で伝えれば入場無料になります♪
ただし、答えは当日のみ有効です♪

クイズのタイミングなんですが、どうも毎日の生放送中に何回か出題されるようです。
因みに私は、昨日の朝の8時半少し前に出題を聞きました(^^♪
いいだFM (iステーション)の周波数は76.3MHzです。
せっかくの機会なんで、ぜひ聞いてみてください。

今の人形たちに会えるのも、あと4日!!
この機会に、ぜひ「飯田市川本喜八郎人形美術館」にお越し下さい(*^_^*)

千草
[PR]
by ikpm | 2007-08-23 00:57 | 人形美術館
「アフィニス夏の音楽祭」は楽しいのです(^-^)
b0103889_0112116.jpg8月のこの期間、飯田市の文化会館のスタッフは大変です(^_^;)
なぜなら飯田市の夏の二大イベントが連続してやってきているから…。
一つ目は以前に御紹介した「人形劇フェスタ」そしてもう一つが、現在開催中の「アフィニス夏の音楽祭」です♪

「アフィニス夏の音楽祭」と言われても、たいていの方はピンとこないかと思います。


これは夏のこの時期、全国のプロのオーケストラの若手団員が、海外のプロの講師(主にドイツなど)のもと一週間ほどの日程で飯田で勉強をするセミナーです。
JTが支援している事業で、その勉強の集大成として飯田と東京でコンサートも行われます(^-^)

24日と26日の飯田で行われるコンサートもステキなので是非聞いてほしいのですが、もっとも身近に楽しんでもらえるのが 23日に行われる「くつろぎコンサート」という無料コンサートと、今回お伝えする
「ホテルニューシルク」さんでほぼ毎晩行われる無料のミニライブです(*^_^*)
b0103889_0135598.jpg
これは楽団員の方々が、練習兼、楽しみ兼、交流の場として行っているもので
26日までの期間中、23日 と 25日を除きほぼ毎晩、21時半位から
「ホテルニューシルク」さんのロビーで深夜まで行われています♪
これがとてもお得で、楽しいんです(^-^)

団員の方もリラックスして演奏しているのでいろんな素顔が見れますし、
ロビーではビールも飲めます♪
夜が更けるにつれ、講師の先生達もビールを飲み会話にも花が咲きます。

プロの方の高度な演奏を贅沢にも、ただ見できるこの機会!!
期間中飯田に来れる方は、是非ご覧ください(*^_^*)

美術館を見て夕飯をとった後、散歩しながらシルクまで行ってみてください。
絶対にオススメですから♪♪
あっ、行ける方はもちろん本番のコンサートも行ってくださいよ(^-^)
あと、練習風景も有料ですが公開していて、音楽に興味のある方にはオススメです♪

(このライブは、あくまで楽団員さんたちの好意で聞かせてくださっているので、開始時間もまちまちですし、日によってはなかなか始まらなかったりもします。でも、聞く価値はめちゃくちゃありますよ~!♪)


千草

公演詳細
[PR]
by ikpm | 2007-08-21 22:24 | 飯田下伊那の伝統芸能、イベント
美術館近郊のお店 4  並木そば処 會
b0103889_3451837.jpg今回御紹介するお店は、「並木そば処 會」さんです♪
美術館周辺に3件ある、蕎麦屋さんの中でも、ちょっと変り種。
店内ではジャズが流れ、お洒落な感じの店です(^^)

しっかりした食感の麺は信州産そば粉をブレンドしたものを使用し、
「日本名水百選」にも選ばれた地元の「猿庫の泉」の水で練り上げているそうです。
更には、このお店ご飯も美味しいです♪

場所がちょっと迷うと思うのですが、美術館を出た正面にある建物「本町トップヒルズ」とスーパー
「キラヤ」さんの間の小道を入っていきます。
小さな蔵や「裏界線」と呼ばれる細い裏道を見ながら進むと、左手に「手打ち蕎麦」の旗があるのが目印です。
比較的小さなお店なんで、行き過ぎてしまわないように注意してください。
あと、この小道周辺はちょっと個性的なお店が多いので、ぜひ散策してみてくださいね♪

( 写真は、きのこおろしそば )


並木そば 會
住所/飯田市知久町1  TEL/0265・53・1766
営/11時30分~14時30分  17時30分~21時  (蕎麦完売次第閉店)
休/火曜(月曜の夜は予約宴会のみ)

千草
[PR]
by ikpm | 2007-08-21 04:12 | 飯田のお店