ブログ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
ブーフーウーアウトレット
from アウトレットモール【ブランド..
おれがオカズにされたw
from 露出くん
津軽伝統人形芝居「金多豆蔵」
from 五所川原「お湯宿つがる」
大発見だぜ!!
from 簡 単 逆 助 援
ドックンドックン
from 逆 援 助 交 際
呂布キターーーーー!
from ラジコン部のブログ
本町便利堂
from ゼロから始める初心者の菜園
天竜峡ライン下り一日周遊2
from ゼロから始める初心者の菜園
特別講演 三国志・総集編..
from ゼロから始める初心者の菜園
高速バス 大阪 松本
from 高速バス 大阪 松本
リンク
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2007年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧
心からお詫び申し上げますm(__)m
今日、新しい情報が上がるかな。とお待ちいただいていた皆様、本当に申し訳ありません。
明日と明後日、川本先生が飯田にお越しになるので、その際に再度検討しないと、情報を載せることが
できなくなってしまいました。

本当に申し訳ありません、心からお詫び申し上げます。

本来なら、私も当然皆様に情報をお伝えしたいのです。
そしてブログで予告したとおり、昨日には情報をUPするつもりでいました。

しかし、ここにきて急遽、先生と再度確認してからじゃないと情報を載せれなくなってしまったのです。
今のままブログに情報を出してしまうと、万が一変更があった場合取り返しのつかないことになってしまいます。

今回、こんな事態になってしまうとは思ってもいなかった為、イベントの情報予告を行ってしまったことを心から反省しています。
皆様に、確実な情報をお伝えするため、本当に申し訳ありませんが、今しばらくお待ちいただければと、思います。

千草
[PR]
by ikpm | 2007-06-29 00:15 | その他の情報
ごめんなさいm(__)m
今日UPするとお伝えした、フェスタの「飯田市川本喜八郎人形美術館」の特別イベントですが、どうしても、もう少し確認しなきゃいけないことが増えたんで発表を明日ぐらいにまで延長させてください。

見に来ていただいている皆様、本当に申し訳ありませんm(__)m

そして本来なら別のブログでもUPするところなんですが、私が仕事と今日の打ち合わせで疲れきってしまっている上に明日は早出の為、今日はこれ以上できそうにありません。

本当に、ごめんなさい。

明日はいい情報をお届けできるように、がんばります。

千草
[PR]
by ikpm | 2007-06-27 23:54 | 徒然雑記
二万人、達成しました(^^)
今日、「飯田市川本喜八郎人形美術館」が無事二万人目のお客様をお迎えできました(^^)

4月末一万人目のお客様から、約二ヶ月。
本当に皆様のおかげです。
美術館の感想ノートを読むと本当に、全国様々なところから来てくださっているのが
分かって嬉しくなります(^^)
これからも、「飯田市川本喜八郎人形美術館」をよろしくお願いいたします。

8月の大型イベントの詳細、明日ぐらいに少しお知らせできそうです。
楽しみにしていてくださいね♪

千草
[PR]
by ikpm | 2007-06-26 23:58 | 人形美術館
飯田駅から美術館への来かた
b0103889_20193481.jpg今日は飯田駅から「川本喜八郎人形美術館」への来かたを御紹介します。

飯田駅からは若干距離があり、徒歩で15分ぐらいかかります

左の建物が飯田駅です。
ちょっと派手な外見は、飯田のシンボルであるリンゴを表現しています。
カマボコのイメージでは無いのでお間違いなく (^^)
b0103889_22284642.jpg





飯田駅で降りたら向かって右、バス停方面に進むと、すぐ左側に
信号機のある大きな交差点があります。
その信号「飯田駅前」を渡り、中央通り(151号線)を下ります

b0103889_2037845.jpg
「飯田駅前」から数えて、4つめの信号機
「中央通り 一・二丁目」の信号機で右に曲がって、
「並木通り」(通称 りんご並木) を進んで行ってください。
 

左の写真がその「りんご並木」の入り口の風景なのですが、一番右に写っている頭がちょっとモコッとした建物が美術館の向かいにある「トップヒルズ本町」なので、そこを目指して行ってください。

「りんご並木」は左側を通ったほうが、美術館が分かりやすいのです。


b0103889_22394969.jpg「通り町 1・2丁目」という信号機を通過したら、次の交差点で左折して茶色の舗装の道に入ります。

左の写真の「トップヒルズ本町」の緑色の柱が左折の目印です。
ここまで来れば、美術館は目の前です。

ちょっと、こちらの方角からは美術館は見えにくいのですが、
「キラヤ」さんというスーパーの前まで来たら、
左側の頭上に美術館の看板が見えるはずです。


(下の写真の赤い看板です。その横の黒い建物が美術館です。)b0103889_22594328.jpg


後は、看板の下、竹が植えてあるそば処「おにひら」の横を
通って左を見れば、入り口の階段が見えますよ(^^)

因みに、この辺りの道は碁盤の目のように組んであります。
基本的に、四角形に道が交わるので、間違えたらそれを思い出して方向を修正してください

飯田駅からは少し距離がありますが、お気をつけてお越し下さい (^^)

千草
[PR]
by ikpm | 2007-06-24 21:26 | 美術館への来かた
人形劇フェスタ
飯田市の夏の一大イベントいいだ人形劇フェスタ2007!!

参加証ワッペンと有料公演チケットの発売は7月1日からです

チケットの購入方法は飯田文化会館での直接購入か、電話予約(0265-23-3552) になります(^^)

ホームページにも「今年のフェスタ」内に「有料公演の御案内」が発表されています。
人気の演目は、本当に売り切れます!!
興味のある方は、是非チェックしてお早めに御購入下さいね♪

ただし、先日ブログにUPした「川本喜八郎人形美術館」で進んでいる企画は、
まだ情報がUPされていません。
そちらは、もうしばらくお待ち下さいm(__)m

あと、人形劇フェスタ期間中には「わくわくワークショップ」といって、専門家によるワークショップ
企画があります。
残念ながら、川本先生のワークショップは今回は無いのですが、関係あるところとしては
前にブログでも御紹介した竹田扇之助さんによる「やさしい糸操りの創り方」があります。

また、飯田市川本喜八郎人形美術館では布袋戯秘技伝授
「台湾伝統片手遣い人形の操り方」が開催されます。
布袋戯の人形はこのブログでも昨年の11月4日に三国志の人形を載せていますね♪

(今、調べたら布袋戯の現代人形ってやけにビジュアル系があるんですね。
 知らなかったんでビックリしました ^^; )

この他にも複数のワークショップが予定されており、参加費は一講座2000円で別途材料費が
いる場合もあります。
プロから直接学べるいい機会です!!興味のある方はフェスタHPの「わくわくワークショップ」から確認してみてください。


やさしい糸操りの創り方 日時:8月3日(金)9:00~13:00(4時間)
場所:麻績の館(座光寺 竹田人形館そば)
定員:30名
講師:竹田扇之助 先生(竹田人形座 主宰)

台湾伝統片手遣い人形の操り方‐布袋戯秘技伝授!‐
日時:8月5日(日)10:00~12:00(3時間)
場所:川本喜八郎人形美術館
定員:20名(小学生以上)
講師:李傳 燦 先生(現 亦宛然掌中劇団団長)

千草
[PR]
by ikpm | 2007-06-24 01:02 | 飯田下伊那の伝統芸能、イベント
ミュージアム・シネマ・サロンを開催します♪
「飯田市川本喜八郎人形美術館」の2階、映像ホールで7月13日から
DVD上映による映画鑑賞会「ミュージアム・シネマ・サロン」が開催されます。
飯田では上映される機会の少ないアートシアター系の映画を、より多くの人に観てもらいたい
という企画です(^^)

会場の定員の関係から完全予約制の定員60人で、予約は上映日の2週間前から
当日の午後三時まで行います。
料金は資料代の300円になります。


参加申し込みや、お問い合わせはイイダ・ウエーブ事務局 電話0265-21-1212まで
お願いします。

(美術館では予約は受け付けませんので、よろしくお願いします)

上映時間は19時20分からで、上映作品は以下のとおりです。

7月13日  バグダッド・カフェ (パーシー・アドロン監督)
10月12日 ゴダールのマリア (ジャン=リュック・ゴダール監督)
2月8日   ラ・ピラート     (ジャック・ドワイヨン監督)
4月11日  熊座の淡き星影  (ルキノ・ビスコンティ監督)

初回の「バグダッド・カフェ」の予約受付は7月2日になります。
個人的に、この「バグダッド・カフェ」はけっこう好きです♪
料金もお安いので、近隣にお住まいの方は、是非おこし下さい(^^)

千草
[PR]
by ikpm | 2007-06-23 00:26 | 美術館イベント・展示入れ替え
水引の名産地なんです
b0103889_23252751.jpg
飯田市は全国シェアの七割を生産する、水引の産地です。

水引って言われて、すぐにピンときますでしょうか?
分かりやすく言うと、御祝儀袋なんかについているやつです。

もともと、飯田では良質な水と気候から、元結という髪を結うための紙の紐が生産されていました。
(今でも、大相撲の力士の髷は飯田産の元結が使われています)
b0103889_23592458.jpg

その後、ほぼ同じ工程でできる水引の生産も盛んになり、特に明治以降、
飯田市は水引の一大産地として成長しました。
私たちの、おばあちゃん世代は今でも、この水引の内職をしている人が
多くいます。

これ、私もやってみたことがあるけどけっこう難しいんです(^_^.)
特に五本以上一緒にやると、結んでいるうちにねじれてきちゃって…。
だから、おばあちゃんたちが軽々と、手を動かして花や、動物を作るのを見ちゃうと感動しちゃいます!!

b0103889_23582985.jpg今の時代、水引も形を変えてきており、熨斗袋にとどまらず、花や動物などの飾り物をはじめ、ペンダントやピアスなどの装飾品、そして写真のような大物展示品に至るまで幅広くあります。
ペンダントなんか、けっこう和物好きな私の好みでした♪

そう言えば、人形劇フェスタの劇人の方々が参加証代わりとしてつけるのが、この水引のブローチです。
フェスタ期間中に、水引細工を服につけている方がいたら劇人さんなんで、
相手の方が暇そうなときに話しかけると思わぬ話しができますよ(^^♪

もし飯田に来ることがあったら、ぜひ水引を見てみてください。水引=熨斗袋、以外の世界が楽しめますよ。

千草

今回、写真を撮らせていただいたのは「山都飯田」様と「水引工芸館せきじま」様です。
御協力いただいてありがとうございましたm(__)m」
ところで、せきじま様で「ざるそばだんご」というのをいただいたのですが、ねぎとワサビ入りで
ちゃんと蕎麦の味がして不思議な感じがしました。
いろんな商品があるもんですね~ (^_^.)
[PR]
by ikpm | 2007-06-22 00:07 | 飯田下伊那の観光
展示入れ替え予定発表で~す!!!
美術館の、展示入れ替えの予定が決定しました!!!

8月末ぐらい、つまり夏休み明けぐらいで入れ替えるそうです(^^)

さて、注目の次回展示内容ですが…実は私も知りません m(__)m
( 今、ファンの方の殺気を感じました ^^; )

ただ、次回も三国志であることは間違いないようです♪
( 平家ファンの皆様、本当にすみません。 )
という事は、今の人形たちに確実に会えるのも、あと2ヶ月ちょっと位。
入れ替えたらしばらくは会えなくなってしまう人形達も出そうです!!

ちょうど夏休みもありますし、夏休み前は比較的空いていますので、今のうちに
是非ゆっくりとお越し下さい(^^♪

そして、今日はもうひとつ重大発表があります!!
夏休み、飯田では8月2日~5日まで人形劇フェスタというイベントがあるのですが、
それに合わせて美術館の方で大きな企画が進行中です!!!


詳細は、残念ながらまだ発表できないのですが、私も初めて聞いたとき、
嬉しくって鼻血吹くかと思いましたヽ(^o^)丿
全国の三国志ファンの皆様、期待して良さそうですよ!!!

詳しい内容が確定し次第、ブログでも情報をUPしますので、楽しみにしていてくださいね(^_-)-☆


あと、一つ蛇足ですがお願いがあります。
今日の情報については、正式な内容が整った時点で必ずブログにUPします。
なので、美術館や飯田市、そして川本先生サイドへのお問い合わせは、ぜったいに止めて下さい。

気になるとは思いますが、ワクワクと楽しみにしながら待っていただけたら幸いです。
よろしくお願いいたしますm(__)m

千草
[PR]
by ikpm | 2007-06-20 23:43 | 美術館イベント・展示入れ替え
飯田インターから美術館への来かた
今日は、飯田インターチェンジから美術館への来かたを御紹介します。

いろいろなルートがあると思いますが、今回は市役所の前に「扇町駐車場」という市営駐車場があるので、その駐車場の前を通って美術館に行くルートを御紹介します。
美術館までは、だいたい車で10分ぐらいです

一応、美術館前に「本町駐車場」という駐車場があるのでそこまで御案内しますが、そこは混んでいることも多いため、体力的に問題ない方は、この市役所前に駐車して歩いてみる事をおすすめ致します。
美術館までは徒歩5分ぐらいですから(^^)

b0103889_20363254.jpg
飯田ICをでたら道が二つに分かれますので、右側へ
進んで下さい。
目の前に「飯田インター」という信号機があるので、それを右折してアップルロードと呼ばれる国道153号線を下ってください。
このときに、必ず左車線に入っておいて下さいね♪
この先「運動公園通り」との交差点で左折しますから。


b0103889_21104778.jpg
アップルロードを下っていってインター出口から数えて、三つめの信号機「上殿岡」で左折して飯田市街地方面へ向かいます。

この信号機の直前にはファミレスの「ココス」と回転寿司の
アトムボーイがあります。
左の写真に写っているのは、それらの入り口付近の風景で、
このすぐ先に信号機があります。



b0103889_23523491.jpg
「上殿岡」の信号で左折したら、その後はしばらく道なりに進んで下さい。
大きなカーブを下り、アップダウンを越えていきます。

松川という川を渡り「マリエール飯田」という結婚式場の前を通ると、
信号機のところで道が二つに分かれ国道256号線に入ります。
左の写真のように看板がいっぱい見える信号機なんですが、そこを右に曲がります

ちょっと長くなるんで、この後は「続き」をクリックしてください (^^)

続き
[PR]
by ikpm | 2007-06-19 18:57 | 美術館への来かた
「Go to Iida」へのお誘い
今月末の30日に、飯田市で「桃園の会」の総会があります。
川本先生もお見えになり、事業計画などの協議のほか、総会終了後は、作品観賞、
昼食会などが予定されています。

作品観賞は会員以外のかたも観賞できますし、せっかく川本先生もお見えになるので、この総会に
あわせて以前にお知らせした、ファンの交流会「Go to Iida」を急遽行いたいと思います

この「Go to Iida」は以前にも一回、お知らせさせていただいています。
前回はオフ会と書きましたが、要はファンの方同士で交流できたらいいな~、というイベントなんで
「桃園の会」の会員の方も、そうでない方も参加OKです♪

先生の作品が好きな方同士で、一緒に楽しく過ごせれたらと思います(^^)

「Go to Iida」の具体的な、お知らせはメルマガで行わせていただいています。
今回参加できない方も、何回か開催を予定していますので、お気軽に登録してみてください♪

みなさんの御参加をお待ちしています(^^♪

メルアド gotoiida★mail.goo.ne.jp
管理人 ゼロスさん 千草

迷惑メール防止の為、お手数をおかけいたしますがアドレスの★を@に変えて送ってください。
登録していただいた情報は、オフ会の「Go to Iida」以外には使わないことを、お約束いたします。

千草
[PR]
by ikpm | 2007-06-19 03:32 | その他の情報